石垣島でもしコロナかな⁉️と思ったら:僕の石垣島生活紹介⑩

スポンサーリンク
石垣島

こんにちは!

はえちゃんねる@石垣島のはえちゃんです。

 

ついに第6波到来でしょうか⁈

沖縄県内で新型コロナウイルスの感染が、すごい勢いで広がっています。

石垣島でも陽性確認件数が増加しているので、警戒が必要ですね~

 

ということで、今回は石垣島でPCR検査が受けられる場所について紹介いたします。

 

つい先日僕も利用しました^^;

 

石垣島に滞在している人で、検査を受けたい人には参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

それではどうぞ!

 

 

1.石垣島でもしコロナかな⁉️と思ったら

実はつい先日、38.0℃を越す熱が出てしまいました(;_;)

 

ちょうど沖縄県内でコロナウイルスの感染が再拡大し始めているタイミングで、石垣島でも陽性確認者が増えていたので、もうびっくり!

 

次のような症状が出ました。

  • 発熱
  • 鼻水
  • 喉の痛み
  • 頭痛
  • 節々の痛み
  • 倦怠感

 

思いっきりコロナウイルスに感染した際の諸症状だったので、すぐにPCR検査を受けることにしました。

 

知り合いから教えてもらって、次の検査場を予約しました。

石垣島店|木下グループ新型コロナPCR検査センター
新型コロナPCR検査センター石垣島店のご案内。旅行・帰省などPCR検査が必要な移動の際、気軽にPCR検査を受けられるよう沖縄・石垣島に検査センターを開設。高精度・低価格のPCR検査なら、木下グループ新型コロナPCR検査センター。

 

予約時、当日の予約が空いていたので即予約。

検査自体は、説明も含めて15分~20分くらいかな

検査結果は翌日メールで届くとのことだったのですが、検査したその日の夜にはメールが届きました。

 

結果は「陰性」・・・・

 

家族全員、ほっと胸を撫で下ろしましたよ〜。

 

2.民間のPCR検査場があるんです

石垣島でPCR検査が受けられる場所は、3件あります。

 

木下グループPCR検査センター

石垣島店|木下グループ新型コロナPCR検査センター
新型コロナPCR検査センター石垣島店のご案内。旅行・帰省などPCR検査が必要な移動の際、気軽にPCR検査を受けられるよう沖縄・石垣島に検査センターを開設。高精度・低価格のPCR検査なら、木下グループ新型コロナPCR検査センター。

 

こちらは、今回僕が利用した場所です。

 

大通り沿いにあり、アクセスするには便利。

ただ、駐車場の台数が少ないので、混んでいると止められないかもしれません。

 

検査を受けるためには予約が必要ですが、状況によっては当日予約もできますよ。

 

登録衛生検査所「沖縄PCR 検査センター」八重山店

八重山店
沖縄PCR検査センター 八重山店営業時間:10:00 ~ 17:00沖縄PCR 検査センターは、沖縄県の令和3年度新型コロナウイルス感染症PCR 希望者検査促進事業の交付を受けることに決定しました。●石垣島に初のPCR 検査センターを開設.

 

石垣島のサザンゲートブリッジを渡った先にある検査場です。

駐車場は広めなので、車で行くのに便利ですね。

 

こちらも要予約。

 

登録衛生検査所「沖縄PCR 検査センター」石垣中央店

石垣中央店
沖縄PCR検査センター石垣中央店営業時間:9:00 ~ 20:00定休日:無住所:沖縄県石垣市大川270-3(詳細アクセス情報)2021年12月25日~沖縄県内にお住まいの方は無料で検査が可能です。検査のご予約・お申し込みはこちらから検査予

 

石垣島の中心街にある「ユーグレナモール」近くにある検査場。

徒歩でアクセスしやすい場所なので、気軽に検査にいけますね。

 

こちらも要予約です。

 

3.万が一の時には

石垣島に仕事や観光で訪れている方も多いでしょう。

 

また、正月休みを通して帰省している方や、大勢と接触を持った人も多いはずです。

 

少しでも体調が悪かったり、コロナを疑うような症状が出たら、PCR検査を受けるようにしましょう。

コロナとわかれば、早めに対応することで、症状の悪化を防ぐこともできますし、感染拡大を抑えることもできるはずです。

 

4.まとめ

今回僕は、自分の体調不良を通して、検査期間が身近にあることのありがたさを痛感しました。

 

特に今は新型コロナウイルスのオミクロン株が急激に拡大しています。

不安に感じた時にすぐに検査ができるということは、不安を取り除くとともに感染拡大を防ぐことにも繋がりますね。

 

ですが、一番大事なことは、国民一人一人が、「罹らない」・「移さない」・「拡げない」努力がもっと大切です。

 

国と国民一人一人が、協力して、コロナに打ち勝っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました